自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

2011-08-16から1日間の記事一覧

「侵略」イネ科、国内初確認…生態系乱す恐れ

米国やニュージーランドなどで深刻な外来生物問題を引き起こしているイネ科スパルティナ属の植物の一種「スパルティナ・アルテルニフロラ」が、愛知県豊橋市で繁殖していることが分かった。読売新聞(web版)2011-08-14

アッケシソウ 群生地減り調査

絶滅が危ぶまれているアッケシソウの国内最大の群生地がある北海道網走市で、観光協会が群生地を保護しようとしたところ、逆に半分に減り、詳しい原因を探るための専門家による現地調査が始まりました。 http://www.twitlonger.com/show/cej00i

「自然と未来と共に生きる」知恵と工夫のある暮らし 

国土交通省 「国土の国民的経営」実践ガイドブック第I部【目次】 1)「自然と未来と共に生きる」ライフスタイルって 2)自然を育む人の営みってどういうこと 3)自然を育む人の営みが「今」「どうして」必要なの 4)自然を育む人の営みが生み出す「豊かさの連鎖…