自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

2013-07-14から1日間の記事一覧

環境省などの内部情報が閲覧可能状態 全省庁担当者が対策会議へ

環境省など中央省庁の内部情報が、グーグルのメールを共有できるサービスを通じて、誰でも閲覧できる状態になっていたことがわかった。利用者が知らないまま、情報が公開状態になっているケースは、このほかにも多くあるとみられ、専門家は警鐘を鳴らしてい…

大震災後の学会の取り組み

公益社団法人 日本水環境学会学術の動向 Vol. 18 (2013) No. 3 p. 3_78 DN/JST.JSTAGE/tits/18.3_78