自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

アオコ予防・除去剤

出願番号 : 特許出願平5−31109 出願日 : 1993年1月28日
公開番号 : 特許公開平6−227927 公開日 : 1994年8月16日
出願人 : シマニシ科研株式会社 発明者 : 嶋西 淺男

【構成】 雲母系鉱物に無機酸を作用させて得られる含金属酸性溶液を有効成分とするアオコ予防・除去剤。
【効果】 本発明のアオコ予防・除去剤は、発生したアオコを単にフロックとして除去するのみならず、アオコの原因となるりんや窒素を有効に除去するので、湖沼等におけるアオコの発生防止にも有用である。 また、本発明のアオコ予防・除去剤の有効成分である含金属酸性溶液は、水中の魚介類、小動物にとっても、また人間や家畜に対しても問題のないものである。従って、富栄養化によって水質悪化の進む都市近郊の湖沼や河川の水質を浄化し、また、これを水資源として利用するうえで、本発明のアオコ予防・防止剤は極めて有利なものである。 明細書 >> バイオ塾情報創庫DB