自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

CO2排出:世界で90年比4割増 途上国の石炭利用増え

 化石燃料使用による08年の二酸化炭素(CO2)排出量は世界全体で約320億トンで、京都議定書の基準年(90年)より約4割増となったことが、国立環境研究所などの国際研究チームの調査で分かった。1人当たり排出量も過去最多だった。英科学誌「ネイチャージオサイエンス」電子版に17日掲載された。毎日新聞(Web版)2009年11月18日
http://mainichi.jp/select/today/news/20091118k0000e040018000c.html