自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

絶滅危惧種を守る農業に

アイルランドの科学産業環境(下) 
キーロン・オキーフ 環境省 科学・生物多様性部長

 寒暖の差が小さく年間降雨日数が多いアイルランドは緑が豊かな国だ。だが、農業が盛んなこともあり、原生林はほとんど伐採されてしまった。名古屋市で来年十月開かれる「生物多様性条約第十回締約国会議」(COP10)に向けて環境省のキーロン・オキーフ科学・生物多様性部長にアイルランドの絶滅危惧(きぐ)種の現状やCOP10への注文などを聞いた。東京新聞(OnLine) 2009年12月8日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2009120802000141.html