自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

マングローブ天然林の炭素固定機能および有機物分解機能の評価

代表者:田淵 隆一
2005年度 研究成果報告書概要
ポンペイ島マングローブ林はI.Rhizophora stylosa群落、II.sonneratia alba群落、III.rhizophora apiculata・Bruguiera gymnorrhiza群落の3タイプに大別され、I、II群落は高密度の支柱根や呼吸根で特徴づけられる。
科学研究費補助金DB 研究課題番号:14255011
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/14255011/2005/6/ja