自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

地球をまわる大量の宇宙ごみ、通信衛星衝突からもうすぐ1年

【1月31日 AFP】欧州宇宙機関(European Space Agency、ESA) が提供した地球の周回軌道を回る物体約1万2000個のコンピューター画像。
 約1年前の2009年2月10日、米衛星携帯電話会社イリジウム・サテライト(Iridium Satellite)の通信衛星Iridium 33」と、不用となったロシアの軍事衛星「Cosmos 2251」が衝突した。
http://tinyurl.com/riibs10020102