自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

生態系被害に補償制度 バイテク生物の越境利用で素案

 遺伝子組み換え作物のように、バイオテクノロジーで人為的に改変された生物が国境を越えて移動した結果、生物多様性に被害をもたらした場合に、影響を受けた国が事業者に補償を求められる仕組みを定めた初めての国際協定の素案が、3日判明した。 中日新聞(Web版)2010年3月4日
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010030301000773.html