自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

干ばつ被害で1600万人が飲み水不足 中国・西南部

 22日は「世界水の日」だった。しかし、雲南、広西、貴州、四川、重慶の5省・市・自治区では、干ばつによる被害が拡大している。
 統計データによると、南西部のこれら5省・市・自治区で干ばつの被害を受けた人は5千万人以上に達し、1600万人分の飲み水が不足している。干ばつ被害による農業生産への影響は、すでに上流市場にまで及んでいる。人民日報 2010-03-22
http://j.people.com.cn/94475/6926387.html