自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

ワシントン条約締約国会議、大西洋クロマグロ禁輸案を否決

 カタール・ドーハで開催中のワシントン条約締約国会議は3月18日、第1委員会で大西洋・地中海産クロマグロの国際商業取引を原則禁止するモナコ提案について協議し、採決の結果、反対68、賛成20、棄権30の反対多数で同提案は否決された。
採決では、投票国の3分の2以上が賛成すれば可決される規約になっている。化学業界の話題 2010-03-20
http://tinyurl.com/yk9gker