自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

地球と暮らす:/104 ケミネット 化学物質基本法目指す

 先月25日、東京の衆院議員会館で「化学物質政策基本法を求めるネットワーク」(ケミネット)が定期的に主催している学習会が開かれた。他国と日本の化学物質規制の現状について、4省庁の担当者が報告。これに対して、ケミネット共同代表の中下裕子弁護士は「化学物質の縦割り管理はすき間を生む。現状ではその問題を解決できず、総合管理する基本法制定を提案したい」と強調した。
http://tinyurl.com/y8knvsx