自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

生物多様性の保全シンポで事例紹介 名古屋で9月1日

 NPOと企業が連携して生物多様性を保全している事例を紹介するシンポジウム「都市と生物多様性」が9月1日、名古屋市中区金山町の名古屋都市センターで開かれる。
 前半は自然保護団体WWFジャパンと財団法人日本不動産研究所東海支社、企業2社の担当者が講演。
 後半は、COP10支援実行委員会アドバイザーの香坂玲・名古屋市立大准教授がコーディネーターを務め、パネルディスカッションが行われる。参加無料。問い合わせは同センター(052・678・2216)。(2010年8月29日 読売新聞)