自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

CO2:植物の吸収量減少 温暖化影響か 米大学分析

 陸の植物が光合成で取り込む二酸化炭素(CO2)の量が、減少に転じた可能性のあることが、米モンタナ大の分析で分かった。温暖化による気候変動が植物の成長に影響しているとみられる。20日付の米科学誌サイエンスに掲載される。毎日新聞(web版)2010-08-20