自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

トキの繁殖失敗、背中のGPSが交尾邪魔か

 新潟県佐渡市で5日に開かれた環境省のトキ野生復帰専門家会合では、今春、放鳥ペア計6組のうち5組で産卵が確認されながら、なぜ繁殖しなかったのかについてもテーマに上り、飼育下と自然界での栄養状態の差や、個体に全地球測位システム(GPS)を付けた影響など、さまざまな見方が示された。
 野生下でのトキの生態は不明な点が多く、環境省は今後、動物繁殖の専門家などから意見を聞き、野生復帰の取り組みに生かす考えだ。読売新聞(web版) 2010-10-06