自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

世界のCO2排出量、09年は減少 21世紀以降で初

 化石燃料を燃やして出た二酸化炭素(CO2)は2009年に世界で308億トン(CO2換算)になり、08年より1.3%減ったという論文を、英米仏などの国際研究チームが21日付の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス(電子版)に発表。世界全体の排出量が減少するのは21世紀に入ってからは初めて。朝日新聞(Web版)2010年11月22日