自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

鳥インフル:簡易検査でマナヅル1羽感染疑い 鹿児島

鹿児島県出水市に飛来したナベヅル1羽から高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が検出された問題で、同市は23日、新たにマナヅル1羽を簡易検査した結果、感染の疑いを示す陽性反応があったと発表した。今後、詳しく検査する。 毎日新聞(web版)2010年12月23日