自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

富士山116日も見えた 大気浄化・乾燥化要因 武蔵野

 東京都武蔵野市にある成蹊気象観測所の観測で、富士山が見えた「富士見日数」が昨年、過去最多の116日を数えた。観測を始めてほぼ半世紀。大気汚染が次第におさまってきたほか、乾燥化も背景にあるようだ。朝日新聞(Web版)2011年1月18日