自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

池や堀、湖沼などの閉鎖系水域における浮島浄化装置

出願番号 : 特許出願2009−90512 出願日 : 2009年3月10日
公開番号 : 特許公開2010−207792 公開日 : 2010年9月24日
出願人 : 関西化工株式会社 発明者 : 余吾 俊 外1名
発明の名称 : 浮島浄化装置

【課題】池や堀、湖沼などの閉鎖系水域において、安定して汚濁水の浄化を行え、またコスト低減を可能にした浮島型の浄化装置を提供する。
【解決手段】シュロガヤツリやセキショウなどの富栄養化の原因となる物質を多く吸収する水質浄化植物を植栽した樹脂製の網状骨格体上部と、水質浄化に関与する微生物の繁殖を効率よく行える樹脂製の網状骨格体下部があり、この網状骨格体の上部と下部を結合し強度を増すための樹脂製の枠を備えた浮島型の浄化装置を用いて、安定した水質浄化を行うことができ、コスト低減も可能である。ekouhou 特許公開・明細書(全文)