自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

アホウドリを絶滅から救え 伊豆から小笠原へ、ひな移送作戦

 伊豆諸島・鳥島に生息する国の特別天然記念物アホウドリを噴火による絶滅の危険から防ぎ、新たな繁殖地を作るため、山階鳥類研究所(千葉県)は8日、ひな15羽を約350キロ離れた小笠原諸島・聟島にヘリコプターで移送した。移送は4年連続。MSN産経ニュース 2011.2.8