自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

細菌性腸炎でカラス大量死、象潟 鳥インフル検査は陰性

 にかほ市象潟町の象潟海水浴場キャンプ場で、今月5〜16日に計54羽のカラスが大量死していたことが18日、分かった。県が病理検査した結果、細菌性の腸炎が原因と判明。鳥インフルエンザの簡易検査では抽出した検体16羽すべてが陰性だった。さきがけweb.,2011-02-19