自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

今後10年で温暖化顕著に スパコンで精密予測

今後10年で地球温暖化がさらに進み、今世紀半ばに大気中の二酸化炭素(CO2)を回収するなど思い切った対策をとらないと、大幅な気温上昇が避けられないとの予測結果を、東京大や海洋研究開発機構などのチームが23日発表した。
 同機構の時岡達志プロジェクトリーダーは「温暖化の悪影響を抑えるため、さらなる対策を考えないといけない」と話している。共同通信47News.,2011-02-23