自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

繁殖ケージのトキ産卵、今季初

佐渡トキ保護センター
 県は14日、佐渡市佐渡トキ保護センター野生復帰ステーションの繁殖ケージで飼育しているトキが今季初めて産卵したと発表した。13日午後5時半ごろに卵1個が確認されたが、卵は巣の外へ落下し、割れたという。産卵は昨季より5日遅い。

 産卵したのは、6歳雄と7歳雌のペアで、昨季もペアの中で最も早く産卵した。15日にも再び卵を産むとみられる。
新潟日報2011年3月14日