自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

ホタルの累代飼育システム及び方法


特許3902476号
出願番号 : 特許出願2002−14457 出願日 : 2002年1月23日
公開番号 : 特許公開2003−210068 公開日 : 2003年7月29日
出願人 : 東京都板橋区 発明者 : 阿部 宣男

【課題】ホタルを累代にわたり飼育できるホタルの累代飼育システム及び方法の提供。
【解決手段】ホタル生息地域の気候風土に合致する温熱環境と動植物相とを付与して水槽12内に確保される所要空間13をホタルの生態系領域11とし、該生態系領域11は、ホタルの幼虫が成長する水域部15と、幼虫上陸後の蛹化とその後の羽化とを経て成虫となったホタルの産卵と孵化とが行われる陸域部25とで少なくとも構成され、水域部15は、水流を付与して各種の微生物群と水生動植物との生存が可能に弱アルカリ性の水質を保持させた適量の飼育水16を湛えてなり、陸域部25は、有機物を分解する土壌生物の生息と各種微生物の活動の活性化とに有効な弱アルカリ性の維持を可能とした土質成分の土壌30を備えてなり、これら水域部15と陸域部25との間は、飼育水16が土壌30内に浸透して水域部15へと回帰する循環水路系を形成して有機的に一体化させた。