自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

ハマボウフウ復活願う 名取市閖上で高校生ら種まき

 東日本大震災で津波をかぶった宮城県名取市閖上閖上海岸で6日、海浜の希少植物ハマボウフウを再び群生させようと、種まき会が行われた。
 種まき会は名取ハマボウフウの会(大橋信彦代表)主催。会員や宮城農高の生徒ら計15人が参加し、会が保護区としている砂浜約1ヘクタールの一角に、保護区でこの夏採れた種子約3リットルをまいた。河北新報.,2011-07-11