自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

花背の“チマキザサ”復活へ 市民ら1年半かけ苗育てる

 京都市左京区花背のササをシカの食害から守る「チマキザサ再生プロジェクト」のメンバーたちが、シカよけ柵ができるまでの「里親」としてササの地下茎を採取、街中で育てた苗を故郷の山に植え戻した。約50株を根が広がるよう等間隔に植樹し、ササ原の復活を願っている。京都新聞(Online).,2011-12-01