自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

佐渡の放鳥トキ初産卵…でも巣から落下?割れる

 環境省は16日、新潟県佐渡市で放鳥された国の特別天然記念物トキのうち、3歳雄と2歳雌のペアが同市内で営巣し、巣の下で割れた卵の殻(計2片)がみつかったと発表した。

 放鳥トキの産卵が確認されたのは今季初、営巣は今季2組目。巣の完成が4割程度であることから、卵は落下したとみられる。読売新聞(web版)2012-03-06