自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

温室効果ガス87%削減

北京大学考古文博学院と鄭州市文物考古研究院が共同で同遺跡の第1次発掘を行い、50平方メートル余りを発掘し、石器や骨器、動物の骨など1万点近くの遺物と、焚き火のあと20カ所以を発見した。またその時代の人類の住居跡も確認し、中原地区及び東アジア大陸の旧石器文化の新たな発見となった。
「人民網日本語版」2012年3月21日
http://j.people.com.cn/94638/94661/7764538.html