自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

環境微生物からのDNAの直接抽出方法および細菌の検出方法

特許3770985号
出願番号 : 特許出願平9−9272 出願日 : 1997年1月22日
公開番号 : 特許公開平10−201499 公開日 : 1998年8月4日
出願人 : 大成建設株式会社 発明者 : 鈴木 朝香 外2名

【解決手段】 無機塩または有機塩を含む弱酸性の水溶液、または尿素水溶液で洗浄する第一の洗浄工程と、粉乳の水溶液で洗浄する第二の洗浄工程とを含む、糞、活性汚泥、陸水および海水からなる群から選ばれる環境サンプル中の微生物からのDNAの直接抽出方法、および上記直接抽出方法により直接抽出したDNAを鋳型とし、細菌の16S rRNA のユニバーサルプライマーを使用してPCRを行い、ここで増幅されたDNA量を指標として細菌を検出する、細菌の検出方法を提供する。
【効果】 環境中の微生物のDNAを直接抽出することによって、高感度で簡便に、環境中の微生物を検出することができる。明細書 >> バイオ塾情報創庫DB