自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

グレートバリアリーフに貨物船衝突の危機

オーストラリアの沖合にある世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)付近を18日から漂流し、サンゴ礁への影響が懸念されていた香港船籍の貨物船のもとに20日、豪えい航船が到着した。

 上海(Shanghai)を出航した全長186メートルの貨物船「ID Integrity」(4万5000トン)は18日、クイーンズランド(Queensland)州ケアンズ(Cairns)北方の海上でエンジンが故障。漂流を続ければグレートバリアリーフに衝突する恐れが出ていた。AFP BB News.,2012-05-20