自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

化学物質から水を守るには

 利根川水系の水道水から国の基準を超える化学物質のホルムアルデヒドが検出された問題。
埼玉県は、原因とみられる化学物質について埼玉県の化学メーカーから処理を委託された群馬県の廃棄物処理業者が事情を知らずに川に排出した疑いがあると発表しました。
なぜ汚染は拡大したのか、さいたま放送局の板東昌利記者が解説します。NHKニュース 2012年5月25日