自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

外来種の除去、米西岸に日本の浮桟橋

 東日本大震災の津波で流され、アメリカのオレゴン州アゲートビーチに漂着した浮桟橋(6月7日撮影)。“ヒッチハイク”してきた外来種の定着を防ぐため、オレゴン州魚類野生生物局の職員やボランティアが除去作業を行った。

 回収した海洋生物は、高潮時にも水没しない高台に埋められる。海水がなければ生存できないからだ。
National Geographic News June 14, 2012