自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

長野県辰野のホタル再考: 観光用の移入蛍で絶滅した地元蛍

ライター:iguchi_yuさん
辰野町松尾峡のゲンジボタルは,1960年に長野県天然記念物に指定された後,観光用に増やすため,関西の業者から大量に購入移入し増殖された。その結果,松尾峡に本来いた在来ゲンジボタルが絶滅してしまった。つまり,交雑も起こらず,移入ホタルばかりが増えてしまったことが,DNAの研究から分かってきたのである。Yahoo知恵袋 2012/3/13