自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

「若い親鳥でもふ化可能」 環境省がトキ繁殖期を総括

 環境省は30日、トキの野生復帰について専門家が検討する「野生復帰分科会」を新潟県佐渡市内で開き、国内の野生で36年ぶりにひなの誕生が確認された今年の繁殖期を振り返り、「親鳥が若くて産卵の経験がなくても、野生で卵を産み、ふ化させることができる」と総括した。MSN産経ニュース 2012.7.30