自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

石炭灰の大規模処分場、水源汚染の懸念

Rachel Cernansky
for National Geographic News
August 13, 2012
 ペンシルバニア州南西部に、不気味に青く輝く湖「リトル・ブルー・ラン(Little Blue Run)」がある。オハイオ川の南に位置し、火力発電所の石炭灰(フライアッシュ)の廃棄場としてアメリカ最大級の人工湖だ。周辺住民は、水泳やヨット、サイクリングが楽しめるレクリエーションの場になると聞かされていた。だが、山村の期待は裏切られ、州当局は荒廃が進む湖を閉鎖する事態に追い込まれた。http://bit.ly/QWbGQk