読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

アマゾン、熱帯雨林消失が最小に 取り締まりが奏功

ブラジル国立宇宙研究所(INPE)は27日、世界最大の熱帯雨林がある同国アマゾン地方で今年7月までの1年間に消失した森林の面積が4年連続で過去最小となったと明らかにした。消失面積は推定約4656平方キロで、調査を始めた1988年以降、最小を更新した。共同通信47News.,2012-11-28