自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

COP18:新枠組み計画「ドーハ合意」を採択

 国連気候変動枠組み条約第18回締約国会議(COP18)は8日、2020年以降に始まる温暖化対策の新枠組みに向けた作業計画などを盛り込んだ「ドーハ合意」を採択した。ただし、先進国と途上国・新興国の激しい対立から、詳細を詰めることができず、来年から本格化する交渉は難航が予想される。毎日新聞 2012年12月09日