読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

シカが高山植物大量に食べる?北アで痕跡、研究者らに危機感

北アルプス爺ケ岳(2669メートル)に近い中部山岳国立公園内の標高2245メートル地点で、高山植物のタテヤマアザミのつぼみが大量に食べられた痕跡が見つかっていたことが分かった。専門家は、1カ所で集中的に食べられている状況などから、ニホンジカの可能性が高いと指摘。環境省松本自然環境事務所(松本市)によると、同国立公園内でシカが草花を食べたとみられる例は初めてという。

http://www.shinmai.co.jp/news/20130128/KT130121FTI090003000.php