自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

北京 PM2.5の健康への影響に関する研究が始動

 北京市疾病コントロールセンターが明らかにしたところによると、課題「北京市の大気環境中のPM2.5が健康に及ぼす影響の研究」が2012年に始動した。同課題は市の科学技術委員会により立案され、すでに市委員会・市政府の重点業務および区県政府の緊急プロジェクトに組み込まれているという。人民日報海外版が伝えた。
「人民網日本語版」2013年2月5日