読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

赤い地下水「小豆の煮汁」中国当局幹部更迭

 中国・河北省の環境当局幹部が、工場の排水によって赤くなったとされている地下水について、「小豆の煮汁と同じで汚染ではない」などと発言し、更迭された。

 国営の中国中央テレビは3日、河北省の滄州市で地下水を飲んだ800羽を超える鶏が死んだり、水が赤くなったりする被害が出ていると伝えた。日テレNEWS24 2013年04月08日