自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

東京都 昨年度のCO2排出量 5年前の4分の3に

 地球温暖化を防ぐため東京都はオフィスビルなどに二酸化炭素の排出削減を独自に義務づけていますが、制度の開始から5年間で合わせておよそ1400万トン削減され、年間の排出量も4分の3にまで減少したことが分かりました。
東京都は6年前から全国で初めてオフィスビルや商業施設など、都内の1400の大規模な事業所に二酸化炭素の排出削減を条例で義務づける制度を始めました。NHK ニュースweb,2017年3月14日