自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

ベトナムで「100年に1度の干ばつ」 生活用水も高騰

 ベトナム南部の穀倉地帯が「100年に1度」とされる干ばつと塩害に見舞われ、稲作などに深刻な被害が出ている。堅調だった経済成長にも影を落とす。

 南部ベンチェ省チャウフン村。農家のタインさん(54)は干からびた水田を見渡し、「こんなことは初めてだ」と途方に暮れた。村では3月に収穫を迎えるはずの水田がほぼ全滅、タインさんは借地代など数十万円規模の借金を抱えたまま、無収入となった。 

http://www.asahi.com/articles/ASJ3Z66DNJ3ZUHBI01V.html