自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

石炭火力全廃へ20か国と7組織が連合

 
化学2017年11月20日 07:01) 
英国とカナダの両政府は11月16日、ボンで開催中の第23回気候変動枠組み条約締約国会議(COP 23)で、CO2 排出量が多い石炭火力発電所からクリーンエネルギーへの移行を促す国家連合 "Powering Past Coal Alliance" を立ち上げたと発表した。

20カ国と米国の2州、カナダの5州・市の27国・組織が参加、CO2を回収・貯留する設備がない従来型の石炭発電の速やかな全廃を目指す。
1年後のCOP 24までに参加国・組織を50に伸ばす計画。

http://blog.knak.jp/2017/11/-207-111623cop-23co2-powering-past-coal-alliance.html