自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

緑藻”プロトテカ”が真っ白になった理由

緑藻”プロトテカ”が真っ白になった理由 ~ゲノム解読で読み解く進化の過程~
プレスリリース 掲載日:2018.01.19
筑波大学 理化学研究所

 国立大学法人筑波大学生命環境系 平川泰久助教と筑波大学生物科学専攻 鈴木重勝(現所属:国立研究開発法人国立環境研究所)は、理化学研究所バイオリソースセンター 大熊盛也室長、遠藤力也協力研究員、理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター 眞鍋理一郎上級研究員との共同研究により、光合成を行なわない無色の緑藻、プロトテカ 2 種(Prototheca cutis JCM 15793 と Protothecastagnora JCM 9641)でゲノム配列の解読を行いました。

https://research-er.jp/articles/view/67121


https://research-er.jp/articles/view/67121