自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

タイガの森フォーラムについて

日本海を挟んだお隣にあるロシア極東には、「タイガ」と呼ばれる森が広がっています。「北にある氷に閉ざされた場所」というイメージの強いロシアですが、実はアムールトラシマフクロウが、広葉樹と針葉樹が混じる森に暮らす、生きもののにぎわい溢れるところです。http://www.gef.or.jp/activity/forest/taiga/index.html

発足記念イベント
「タイガって何だ?
  〜知ろう まもろう 水と命、生物多様性の生まれるところ〜」
●日時: 12月2日(水) 18:30-20:30
●場所:東京ウィメンズプラザ ホール  地図
  (住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67)
   最寄駅:表参駅、渋谷
●参加費:1,000円(主催団体の会員、協力団体の社員は無料)