自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

地球温暖化めぐる歪曲と暗闘(1)

2009年12月2日  田中 宇
 12月7日からコペンハーゲン地球温暖化問題の国際会議(COP15)が開かれるのを前に、謀ったようなタイミングの良さで、地球温暖化問題をめぐるスキャンダルが出てきた。米英のウェブログなどインターネット界でさかんに論じられている「クライメートゲート」(Climategate)である。11月18日、英国のイーストアングリア大学にある「気候研究所」(CRU)のサーバーがハッキングされ、1000通以上の電子メールや、プログラムのスクリプトなど電子文書類が、何者かによってネット上に公開された。
http://tanakanews.com/091202warming.htm