自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

水蒸気量:「気温に影響」温暖化対策議論に波紋

 今世紀に入って地球の気温上昇が鈍化した原因は上空の水蒸気が減少したためとする分析を、米国とスイスの研究チームがまとめた。地球温暖化の原因と対策を考える上で論議を呼びそうだ。28日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。
http://qurl.com/bs986