自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

生物多様性:「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省

 さまざまな生き物が生息することなどを指す生物多様性の国内状況について、環境省の検討委員会は2日、「全体として損失傾向は止まっているとは言えない」とする初の報告書案をまとめた。02年の国連生物多様性条約第6回締約国会議で、各国は「2010年までに生物多様性の損失速度を顕著に減少させる」との目標で合意した。目標を達成できなかった日本は今後、対策強化が求められる。毎日新聞(web版)2010-03-02
http://tinyurl.com/riibs1010030204