自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

地球環境シンポ:4月3日、東京大学安田講堂で

 「地球環境変化と人類社会」と題したシンポジウムが4月3日15時から、東京都文京区本郷の東京大学安田講堂で開かれる。木本昌秀・東大大気海洋研教授が「地球温暖化予測の最前線」をテーマに講演。このほか、平山謙二・長崎大熱帯医学研教授が「気候変動と人間の健康」、杉原薫・京大東南アジア研教授は「人類社会の持続型生存基盤パラダイム」について話す。無料。申し込みは(http://www.kyoten.org/)から。当日受け付けも可。問い合わせは京都大学霊長類研究所拠点公開シンポジウム係(0568・63・0567)。
http://tinyurl.com/yhk6tt5