自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

菅内閣ですっかり熱が冷めた 地球温暖化対策の取り組み

1年前の政権交代で盛り上がった地球温暖化対策への意欲が急速にしぼんでいる。1990年比25%削減を打ち出した鳩山由紀夫前内閣と打って変わり、菅直人内閣では、この問題に関する発言も少なく、「地球温暖化対策基本法」の制定の見通しもまったくたっていない。J-Cast News., 2010/8/27