自然と環境 

バイオ塾情報創庫DB

在来種ハーブ, ハッカ・ナギナタコウジュの生育環境保全に関する研究

Mentha arvensis var. piperascens and Elsholtzia ciliata
東 静香,中島 敦司,中尾 史郎,山田 宏之,養父 志乃夫
環境システム研究論文集 Vol.29 (2001)pp.179-184
 野草の生育環境を保全するためには, その生育特性を理解する必要がある。本研究では, 長野県内の休耕田に生育している, シソ科のハッカとナギナタコウジュの成立密度と生育環境条件の関連について調査した。 [ 抄録 ][ 全文PDF (955K) ] http://bit.ly/erONEB